パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」基本スペック

パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」基本スペックのページです

☆パチンコ「フィーバー春のワルツ」プレミア必勝攻略情報☆

パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」基本スペック

韓流ドラマの大ヒット作、「四季シリーズ最終章 春のワルツ」を、SANKYOがパチンコ「CRフィーバー春のワルツ」として登場させた。

韓流ドラマとのコラボというジャンルは、パチンコメーカー京楽がパチンコ「CR冬のソナタ」で開拓したと言ってもいい。

新機種「ぱちんこ冬のソナタ2」もさらなるパワーアップが図られているようだ。

SANKYOのパチンコ「CRフィーバー春のワルツ」と京楽のパチンコ「ぱちんこ冬のソナタ2」で、ホールは韓流ドラマパチンコで盛り上がることは間違いない。

パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」のスペックは、以下のとおり。

大当たり確率  1/300.6
高確率(確変時)1/37.6
確率変動突入率 63%(うち2R確変18%)
大当たり後時短100回転
確変図柄 「1」「3」「5」「7」と「ワ・ル・ツ」揃い

最近のパチンコではごく平均的なスペックといえるだろう。

初当たりも引きやすく、63%という確変突入率により、ある程度の爆発力も期待できる。

パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」は、韓国ブームの火付け役となった韓国ドラマ四季シリーズの、「秋の童話」「冬のソナタ」「夏の香り」に続く、最終章をモチーフにしている。

「春のワルツ」は、2007年に日本でもテレビ放送され、韓流ドラマが、今もなお根強い人気を誇ることを証明した。

パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」では、韓流ドラマ「春のワルツ」の根幹にある「純愛」をテーマとして様々な演出が凝らされている。

「チェハ」と「ウニョン」の愛が深まるほどに大当たりに近づくというゲーム性は、韓流ドラマ「春のワルツ」を知らなくても思わず感情移入してしまう仕上がりとなっている。

<パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」のみどころ>

パチンコ「フィーバー春のワルツ」プレミアム必勝攻略全集のパチンコ「CRフィーバー春のワルツ」基本スペックのリンクについて

パチンコ「フィーバー春のワルツ」プレミアム必勝攻略全集のパチンコ「CRフィーバー春のワルツ」基本スペックのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。





>>[次]パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」のみどころ
パチンコ「フィーバー春のワルツ」プレミアム必勝攻略全集のTOPへ
"パチンコ「CRフィーバー春のワルツ」基本スペック"のTOPへジャンプ